2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > 売掛金を割引手形のように使う

売掛金を割引手形のように使う

売掛債権も、割引手形のように使うことができることってご存知ですか?

売掛債権担保融資といって、売掛金を担保に、融資を受けることができるのです。

当然、売掛先の信用力は影響してきますし、またその売掛先との間に「債権譲渡禁止特約」つまり、売掛金は第3者に譲渡してはだめという特約があれば、この方法は使えません。

また、担保なので、掛け目が決められます。

1億円の売掛金があるからといって、1億円の融資が受けられるわけではなく、掛け目がどれだけに設定されるかによって、受けられる融資金額は異なってきます。

また、売掛金は、多くの会社では、残高はある程度一定の水準になります。

ということは、売掛金の残高があるかぎりは、ずっと借入している状態にすることができます。そうなると返済を考える必要がなくなるのです。

資金繰りに、とても貢献します。

ただ、やはり審査はあります。絶対できるわけではありません。

しかし、新たな担保として売掛金が使えるということで、資金調達の手段がなくなった企業にとっては特に重宝する方法ではないでしょうか。

この方法は、信用保証協会で制度として使うことができます。

また、ノンバンクでも取り扱っているところがあります。

資金調達の方法の一つとして、このような方法があることをぜひ覚えておいてください。

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop