2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > いくら借りられそうかを見分ける方法

いくら借りられそうかを見分ける方法

銀行が、

「いつにいくらの融資を出すだろう」

ということを推測するにあたって、一番良い資料は、

企業の、月次の借入残高推移表

です。

あなたの会社の、毎月の借入残高を、

・各銀行のプロパー融資
・保証付融資は全銀行まとめて

がそれぞれ合計で出るようにし、返済予定表などをもとに表を作ります。

そうすると、例えば保証付融資をまとめた金額で、次のようなことが見えてきます。

平成18年4月は保証付融資残高が全銀行合計50百万円あったが、平成18年10月はそれが40百万円に減少した。

この6ヶ月間で、保証付融資の返済が10百万円減少すると、10百万円はその時点で、保証付融資として借入できる可能性は高くなります。

以前からよほど業績が悪化していなければ別ですが。

もう1度言いますが、保証付融資は、全銀行まとめて考えてください。

いくつかの銀行を通じて保証付融資を借りていても、保証協会は1つです。

同じ県に保証協会が2つあったり、支店登記などをしていて別の県の保証協会で保証を受けているパターンなど、2つ以上の保証協会を使っていらっしゃる企業がありますが、それでも、共通、と考えてください。

保証付融資のトータル借入金額、各銀行のプロパー借入金額、という区分けで、月次で借入金額の推移を並べ、それぞれがピーク時に比べて現時点がどれだけ減っているか、その金額は、融資が受けやすい金額と推定できます。

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop