2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > 銀行融資の裏ワザ

銀行融資の裏ワザ

「銀行融資の裏ワザ」と聞いて、あなたは何か期待しましたか?

銀行融資を受ける裏ワザ、それは、
「決算書を偽造する。」
ということです。

決算書を偽造する、これは、悪質融資ブローカーの常套手段です。

「銀行融資の裏ワザ」という言葉に興味を抱いた方は、このような悪質融資ブローカーに引っかかってしまうおそれがある、ということです。

十分に気をつけてください。

このように、「裏ワザ」を求めるのは、大変、危険なのです。

悪質融資ブローカーに引っかかり、成功報酬で融資実行額の半分を持っていかれ、あげくのはてには決算書の偽造に気がついた銀行に訴えられてしまうのです。

訴えは、民事上でも刑事上でも、どちらでもです。

「銀行融資の裏ワザ」なんて、ないのです。

当たり前のことをやっていれば、どんな会社でも融資が受けられるようになります。それをやっていないから、融資がなかなか受けられないのです。

経営者が、しっかりとした知識を持ち、当たり前のことをやって会社経営をすれば、どの企業でも融資は受けられます。

ただそのような知識、学校で教えてくれるわけではありません。

何も知識がない経営者が、知識ないばかりに、自分の会社を銀行から融資を受けられない会社にしてしまう。

このあたり、なんとかならないか、と思います。

銀行から融資を受けられる会社にする方法についての知識を、3月20日の東京セミナーでも話そうと思います。
http://www.next-s.net/kigyou/seminar18.html新しいウィンドウでページが開きます。

とにかく、「銀行融資の裏ワザ」を求めようとするのは、大変危険、ということを私は言いたいのです。

仮にその裏ワザで銀行から融資が受けられても、3ヵ月後にはまた厳しい状態に陥ってしまいます。単なる先延ばしでしかありません。

それよりも、銀行から融資を受けられる会社にするために、当たり前のことを当たり前に行いましょう。

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop