2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 全業種中小企業向け、売上が上がる仕組み構築術
  4. > 新事業に活路を見出そうとする前に

新事業に活路を見出そうとする前に

2010年10月21日号

私が売上向上のご相談を受けていて、よくいただくご相談の一つに、

「今の商品・サービスが売れないから、新事業に活路を見出していきたいが、
売れそうな商品はないか。」

というものがあります。

ただ、私はそう聞かれた場合、

「新商品を売ろうとする前に、やるべきことが山ほどあるでしょう。」
と言います。

売上が低迷している企業の経営者が、よく考えがちなのは、このように
新事業に活路を見出そうとすることです。

ただ、新商品を売ろうとしても、このような会社の場合、まず売れないこと
でしょう。

なぜなら、このような会社は、既存の商品・サービスを売ることができて
いないからです。

要は、「売り方を知らない」のです。

だから、既存の商品・サービスが売れないからと、新商品・新事業に頼って
しまうのです。

そのような経営者は、新商品が
「自分の会社を救ってくれる、魔法の商品」
のように見えてしまいます。

しかし、今までその会社が売ってきた既存の商品・サービスを売ることが
できないのに、新商品を売ることなんてできません。

そのような経営者は、売上低迷から脱し売上向上するために、目指すべき
方向性が間違っているのです。

求めるべきことは、その会社を救ってくれる魔法の商品ではありません。
まずは、既存の商品・サービスをしっかり売ることができる、その売上が
上がる仕組みを構築すること、です。

例えば、私が今まで相談を受けてきた中で、よくあったのが、建設業の企業
が飲食業を開くことです。

なぜ建設業が飲食業を?と疑問に思ってしまいますが、売上が低迷している
建設業の経営者の多くの方は、飲食店を開くことが、その会社を救って
くれる魔法のように思えてしまうようです。

確かに、多くの人にとって飲食業とは、なじみ深い業種です。
だから、飲食業は簡単に経営できる、というように勘違いしてしまうので
しょう。

建設業の経営者が、全く経験のないのに、飲食店を開いてしまうのです。

しかし、飲食業の経験がない人が飲食店を開いても、そんな甘いものでは
なく、初月から飲食店の売上は低迷し、大きな赤字を抱えてしまうのです。

他に、卸売業の企業が人材派遣業、システム開発業の企業が飲食業を開く
など、いろいろなパターンを私は見てきましたが、ことごとく失敗し、
大きな借金を抱えこんでしまっているのです。

だから、目指す方向性が間違っているのです。

売上が低迷している企業は、新商品に活路を見出すべきではありません。

まず、売れません。売上が上がる仕組みができていないから、既存の事業の
売上が上がらないのです。

既存の事業の売上が上がる仕組みを構築することが、まず先です。
あなたの会社の売上が上がらないのは、商品・サービスが悪いのではあり
ません。売上が上がる仕組みがあなたの会社にないから、売上が上がらない
のです。

そこを間違ってしまうと、いつまでも売上が低迷しているが方向性が
間違ったままの状態になってしまいます。

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop