2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 名古屋・東海地方の銀行対策・倒産回避の『ツボ』
  4. > 経営戦略と経営戦術

経営戦略と経営戦術

2012年2月1日号

ここ数年、インターネットが発達して、毎年のように、新しいツール
が流行っています。

ホームページ、メルマガ、ブログ、ツイッター、Facebook
と・・・

こんなにたくさんのインターネットツール(道具)があると、どれを
使えばよいのかと迷います。

実際に、経営者の方から「どれが一番、反応が良いの?」とか「儲かる
のはどれ?」などと質問を受けることもある。

これらのインターネットツールは確かに、若干の流行り廃りがあるので、
その情勢は伝えることはできます。また、各々、メリット、デメリット
や「このような活用方法には向いている、向いていない」というような
特徴もあるので、それも伝えることができます。

しかし、どのインターネットツールを使ったほうが良いかは、各会社の
状況によって違うことになります。

では、その状況によって違う場合に、どうすれば自社に合ったツールが
選べるのでしょうか?

そこが、経営戦略を考える必要性です。つまり、「自社の状況を把握し
ながら、周りの状況も勘案し、自社の将来のなりたい姿(あるべき姿)
を予想、計画する」必要があるのです。

この経営戦略を考えることによって、自社にとっては、どのツールが
良いかがわかるようになるのです。

このツールは、上記はインターネットのお話をしましたが、チラシや
営業手段を考える時も同じです。

ぜひ、ツールの選択(経営戦術部分)で迷ったら経営戦略をもう一度、
見直して見ると自社の方向性がはっきりするのです。

「2012年2月1日号」執筆:平野貴之

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop