2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > あなたの会社を2年以内に復活させる方法
  4. > 目標の連鎖

目標の連鎖

2012年7月13日

社員に目標を持たせ、その目標を達成させて欲しいと言われる社長は多く
いらっしゃいますが、社員の目標の土台が明確に示せる社長は、少ないと
思います。考える社員は多くはいないという事実を基に、何が必要かを社長が
示していきましょう。

私 :「社長、3年後の我社はどのようになっていたいですか。」
社長:「色々と思うことはあるよ。」
私 :「その内容は、社員に伝わっていますか。」
社長:「話をする機会があれば、話はしているが。」
私 :「社員の自律のためにも、具体的に示していただけますか。」
社長:「どういうことかな。」

全ての社員が、目標を持って自らの職責をまっとうして欲しいと社長は言う。
その半面、社員から、我社は将来どうなるのか、どこに向かっているのかと、
疑問や不安の声が聞こえる。このような状況で、いくら社長が日々厳しく管理
をしたとしても、思うような良い成果は残せない。

それは、社員が自らの職責をまっとうした際、会社がどうなるのか、
また自分がどうなるのかが分からないため、本気で取り組めないからである。

そもそも自らが高い目標の設定ができ、自律している社員は、社長がうるさく
言おうが言うまいが、自分が決めたことを粛々と実行している。

しかし正直なところ、このような社員は、社内にいったい何人いるのか。
多くの社員は、自らで目標の設定ができず、言われたから動くという人ではな
いだろうか。

会社が方向付けをしないと、多くの社員は動かない、いや、動けない。
だから、会社には、経営理念や事業計画などがある。

ここを明確に示し、かつその内容に社員が自分のこととして捉えない限り、
いくら社長が社員に向かって自らで目標を持てとか、日々改善しなさいと
言っても動かない。

本来、社員の目標は、会社の目標を達成するために落とし込まれたものである。
会社の目標が明確でない状況で、社員にのみ目標を設定させることは、
あり得ない。

必ず目標は、会社という上位から部門、そして社員へと連鎖するものである。
しかし、ある社長は、理念では儲からないと言う。またある社長は、経営計画
を作ったとしても来年のことは分からないので意味がないと言う。

ということは、会社として目の前のことをこなすだけで良い、と社員に伝えて
いることになる。

そこで、社員に対してのみ、自らで目標を考えて動きなさいでは、都合が良過ぎ、
放任主義である。

社長は、何のために我社がこの世に存在するかを、全ての社員に伝えて
いただきたい。そして、その内容に社員が共感したとき、強い組織と健全な
財務が残せるのである。

改めて社長には、社員が目標設定できる土台を示していただきたい。

「2012年7月13日」執筆:野上智之

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop