2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 名古屋・東海地方の銀行対策・倒産回避の『ツボ』
  4. > 顧客開拓

顧客開拓

2013年1月9日号

皆様は『顧客開拓』をされていますか?

忙しくて回る暇がない。
どのようにして訪問してよいかわからない。

などと多くの声を聞きます。

新年早々で新規のお客様は会ってくれないケースが多いでしょう!

新年の挨拶回りをされると思いますが
この訪問は、新たな出会いのチャンスです。

日頃、会ってくれない部長、社長などが同席してくれることが
あります。
自社のアピールの場です。
会社案内、製品紹介などの説明を行い、必要に応じて
他部署の方も紹介して頂き人脈を広げてください

従来は取引していたけど、あまり注文がないから挨拶には
行かないといった会社様は、『新年の挨拶』というキーワードで
会って頂けるケースが多いです。

日本人にとって新年の挨拶は特別な意味を持ちます。
相手先にわざわざ来社して頂きと思って頂けたら
チャンスです。

会社案内、商品パンフレットを持参し紹介をしてみてください。

新年で忙しい方も多いと思いますので次回訪問の約束を取り付け
定期訪問を行うようにしてください。

顧客開拓は永遠のテーマです。
コストも手間もかかります。
現状の顧客の維持だけでは先細りで事業は大きくなりません。

「営業力のある会社」というのは顧客開拓能力の高い会社です。

新年の挨拶をキーワードに御社の新たなスタートを切ってみては
いかがでしょうか!

「2013年1月9日号」執筆:小林憲司

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop