2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 名古屋・東海地方の銀行対策・倒産回避の『ツボ』
  4. > 用途開発からの展開

用途開発からの展開

2013年2月13日号

今回は、自社製品の用途開発についてのお話をさせて頂きます。

F社は、FRP製のグレーチング製造メーカーです。

※[グレーチングとは、鋼材を格子状に組んだ溝蓋です。
素材は鉄(亜鉛メッキ)、ステンレス、アルミニウム、FRP製などがあります。
一般には、道路の排水路にかける蓋としてよく見かけます。
その他、工場などの操作歩道など広範囲に使用されています]

出荷先用途は、道路用と工場内などに限られておりました。
工業製品としての使用方法が圧倒的でした。

F社は、仕様材料を工夫し、他の用途に使用できないか?検討を行いました。

従来のFRP製のグレーチングは、樹脂に着色し、グレー1色でしたが色を変
えるなどの工夫を行いました。その中で用途開発ができたものが蓄光材料を混
合し、夜間あるいは暗いところでも光る製品ができました。

フェンスなどが夜、光ればその場所がわかり用途が広がるのではないかと
いった発想でした。ヒントは、建物内にある非常口の表示です。

使用例としては、外階段・フェンス・外壁カバーなどに使用されました。
暗い中で場所が特定できると同時に夜間の防犯にもなるとの理由から採用され
ました。

また、お客様からの要望でクリアー(透明)製品も作成しました。
実際には、グラスファイバーを使用しているため、完全クリアーはできないの
ですが、逆にそれが評価され採用になりました。

クリアー製のグレーチングは、テーブルとして上にガラスを置き、
下からライトアップすることで、光が様々な角度で屈折するため、
インテリアとしての用途が広がりました。

住宅では、階段はもちろんですが吹き抜けの2階を作る際の床として使用する
ことで人は通れ、光も通すという利点から採用されました。

F社は、様々なサンプルを作り、HPにて全国のユーザーに告知するとともに
設計事務所、デザイナー事務所などにサンプル、資料を送り評価・要望を聞き
お客様が何を要望しているのか?の情報を集め日々製品の改良を行い、用途拡
大に成功しました。現在も情報収集は続いております。

どのような製品でも開発者・製造者が想定している使用用途とは限らない部分
があります。
また、現在の製品に不満を持っている顧客は必ずいます。
顧客の声を聞くことで新たな製品用途開発のヒントになるケースが多くありま
す。

あらたな製品用途開発を行うため積極的にお客様の声を聞きましょう!
必ずヒントがあります。

以前に上記、グレーチングの話をさせていたと思いますが
現在は、グレーチングも様々な形、色などの要望が来ているのですが
グレーチング以外の製品も同時に製作をしてほしいなどの要望が来ております。

例えば、老人ホーム用に特注手摺、車いす用部品、特殊浴槽、高炉用カバーな
ど多岐に渡っております。

グレーチングのお客様へ様々な提案、PRを行うと同時に
工場内を見学して頂いたり、現在までの製造品目を提示した結果
お客様より『こんなものできないの?』いった問いわせに基づくものです。

お客様のニーズは、千差万別ですが現物、写真を見せることで
イメージが湧いてきます。

現在の自社の製造品目を見直し、お客様に提案することで
新たな展開を行えるのです。

可能性を追求してください。

「2013年2月13日号」執筆:小林憲司

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop