2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > M&A専門事業部の立ち上げ

M&A専門事業部の立ち上げ

2016年5月24日号 「銀行とのつきあい方」

 

株式会社エクステンド、M&A担当の松原と申します。

 

本日より、8回に渡り、中小企業の
M&A(事業・企業の第三者への友好的承継)について、
お話しさせていただきたいと存じます。
お気軽にお付き合いいただけますと幸甚でございます。

 

さて、初回の本日は、弊社 株式会社エクステンドの
M&A事業部の正式設置についてお知らせさせていただきます。

 

既に多くの方にご存知いただいておりますように、
株式会社エクステンドは、
昨年12月に、MBO(経営陣による買収)により、
前代表の川北より現代表の沖原の体制に替わった機会に、
社名を変更し、新たにスタートを切りました。

 

実は、MBOが実施させる以前より、既存のお客様のご要望を
受けて、着実にM&Aの実績は積み上げておりましたが、
この度、正式に設置されました。

 

MBO以前、そして、現在も主力事業である、
経営改善・事業再生に加えてM&A事業を正式に設置した理由は、
弊社のコーポレート・スローガンである、
〜全ての中小企業を元気にする〜を実現するためには、
より幅広く中小企業のライフステージに積極的に
関わる必要があると考えたからです。

 

創業してから、バトンを次世代に渡すまでの間で、
お役に立てる機会を増やしたいと考えた場合に必要になるのが、
企業事業を第三者へ友好的に承継するご支援、
創業者、オーナーが事業・企業をEXITすることをご支援すること、
つまりM&A事業であった訳です。

 

一方で、M&Aを買い手様の視点からみると、
M&Aは、拡大戦略・成長戦略の一つの大きな手段です。
経営改善・事業再生を終えた次の成長ステージにいる
中小企業様のお役に立てる訳です。

 

整理するとM&Aとは、

売り手様の視点からすると、

 

『承継・EXIT戦略、事業再生・廃業戦略の一つの有効な手段として』

 

買い手様の視点からすると、

 

『拡大・成長戦略の有効な手段として使える』

 

ということは、

 

『より幅広く、中小企業のライフステージに
    積極的に関わることができるとなる訳』です。

 

今回は、弊社のM&A事業部正式設置のお知らせと
設置した訳をお伝えさせていただきました。

 

次回(2)では、エクステンドの
M&A支援サービスの特徴(売り手様編)をお送りいたします。

 

執筆:松原 良太

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop