2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > メルマガ読者とのQ&A
  4. > サービサーに移行した融資の出口について

サービサーに移行した融資の出口について

【質問】

私は、某○○債権回収株式会社の従業員をやっています。
債権回収会社に銀行の不良債権が移行した場合、債権回収会社と債務者企業との間で、返済が行われることになります。

私は勤め先で回収担当をしておりますが、出口戦略の一つとしてリファイナンスの可能性も検討しておりますが私自身の実績としては現在までありません。

先輩社員は、ノンバンクで実績があるというのは聞いたことが有ります。
債務者からの申告で、地銀・信金・信組等で条件付で可能性はあるとは聞く事は有りますが、はたしてどの程度実現可能性があるのかと測りかねています。

もちろん個別具体的に、財務状況・担保等をみなければなんともいえないと思いますが、当社の出方次第では可能なケースもあるのでしょうか?

(大阪府・T様)

【回答】

この場合、債務者企業の協力者等が、その債権を買い取るケースが多いです。
当然不良債権となっているため、融資の額面金額より、買取価格は大幅にディスカウントされます。

買い取る協力者等が、どれだけの返済能力があるか、によるでしょう。
この場合の融資は、ノンバンクが中心となります。私の会社にも、某大手のO社グループ等、このような案件があったら持ち込んでほしい、という話をよくいただきます。

ただ、私の会社ではこのような融資の実績は今までありません。

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop