コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > お金を借りられれば・・・

お金を借りられれば・・・

お金を借りられれば、なんとかなる、と思っていませんか?

私の事務所に、毎月10〜15社の方が、相談にこられるのですが、ほとんどの方は、お金が借りられればなんとかなる、と思っていらっしゃいます。

しかし、お金を借りること以前に、考えなければならないことなんて、山ほどあるんですよ。

経費の節減、仕入先への支払条件の交渉、返済条件の変更、商工ローンの解消、不動産の有効活用など、資金繰り改善のために考えなければならないことは、山ほどあります。

また、絶対にやらなければならないことが、翌月の中ごろまでに前月の試算表を出せるようにする、ということです。

リアルタイムで経営の数字が分からないで、どうやって経営ができましょうか。
どうやって、資金繰りを考えられましょうか。

顧問税理士に、試算表を毎月出せるように、聞いてみてください。

それで、対応してくれなければ、そんな税理士は変えましょう。

お金を借りたい、という方のほとんどは、資金繰りが厳しい、というのが現実でしょう。

お金を借りることが目的ではないのです。資金繰りを良くするのが目的なのです。

そのため、お金を借りるだけで、問題が解決すると思ったら、それはまちがいです。

いろいろなことをやらなければならないんですよ。私も、資金調達だけをしてほしい、というご依頼は、基本的にお断りしております。(資金調達だけでよさそうな場合は、ご依頼はお受けしますが。)

今まで、80社近くの中小企業の方のご相談に乗ってきましたが、私がやらなければならないことが、見えてきました。

なんとか、多くの会社の資金繰り改善に貢献していきたいと、思っております。

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう