コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > あなたの会社を2年以内に復活させる方法
  4. > 経営者は孤独

経営者は孤独

ある会社の専務(社長の母親で経理担当)が、言われた言葉が
今でも忘れられない。

「社長は社長をやらなかったら、幸せだったのに」

この言葉には、色々な想いが詰め込まれている。

この会社の社長は、サラリーマン時代、営業マンとして全国トップレベルの
成績を収めており、その営業力を基盤に起業された。業績は会社設立から順風に
伸ばしていき、周りからは凄いと思われる存在であった。

しかし、それから数年の時が経つと、さきほどの言葉になるのである。

「経営者は孤独である」

この言葉はよく聞く。では、なぜ孤独なのだろうか。

そもそも経営者になる時、これから孤独になると予測し、その準備を行った
経営者の方は、一体何人いるだろうか。

いやむしろ、多くの中小企業の経営者は、自分が孤独になると思って経営を
始めてはいないはずである。多くの人と関わり、孤独とは無縁であると思って
いたに違いない。

企業という字の「企」は、人が立ち止まって思案をするところから
企(くわだ)てるという意味がある。

つまり、企業は人が集まって、良くなるように色々
と議論を重ねていく場であり、夢や目標が全員一致しているところである。
しかし、現実は・・・。

あなたの会社は、いかがでしょうか?

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう