コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > メルマガ読者とのQ&A
  4. > 合同会社は融資が受けにくい?

合同会社は融資が受けにくい?

メルマガ読者とのQ&A

質問

銀行との取引の件で気になる点があり、メールさせていただきました。

 

事業を行うため、会社を設立する際に創業者融資を考える会社は多いと思われますが、その際の会社の形態が株式会社と合同会社とで銀行側の融資のしやすさに差は生じるのでしょうか?

 

合同会社だと信用面で厳しく見られるという話も聞いたことがありますが、実態としてどうなのかをお伺いしたいのですが。 また、政府系金融機関と民間の金融機関での違いはあるのでしょうか? 知人が独立して会社を起こす予定があり、融資も考慮したいので気になっております。(K様)

回答

合同会社は、株式会社に比べ、知らない人が多いです。銀行員も同じであり、合同会社は株式会社に比べ、印象が良いとは言えません。

 

このようなことで融資が受けにくくなるのなら、素直に株式会社にしておいた方がよいと思います。また政府系金融機関であろうと、民間の金融機関であろうと、同じことが言えます。 

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう