資金調達
  1. ホーム
  2. > 資金調達
  3. > セミナー情報
  4. > 社長!資金繰りや銀行対応の煩わしさや気苦労から解放され経営に熱愛ください!

社長!資金繰りや銀行対応の煩わしさや気苦労から解放され経営に熱愛ください!

 

 

~財務力とは未来を創造する、

予算の立案と管理力・資金の調達力・企業価値の向上力です~

主旨

 経営者様が起業した理由は何でしょうか?

 好きなことがしたい・商品力がある・技術力がある・営業力がある・儲けたいなど様々な理由でしょうが、ひとつ言えることは、財務力があるから起業したという人は、税理士などを除くとほとんどいないでしょう。

 実際、弊社はこれまで4,400社を超える中小企業経営者様より、個別の経営に関するご相談をお受けしました。その多くは、未来の入出金管理がきちんとできたなら、設備投資する資金が用意できたなら、商品開発の資金が確保できたならなど、資金に関するご相談でした。

 

 

 

 しかし、現実は日々の資金繰りに追われ、商品力があったとしても、なかなか経営に専念できません。多くの中小企業経営者様は、あれもこれもと抱え過ぎなのです。

 かと言って、「社内にこの経営者様の悩みを任せられる社員はいない」と言われます。

 それであれば、社外のできる人に任せるのが自然です。

 

 

 

経理と財務の違い

 現実、中小企業には財務を任せられる社員はほとんどいません。いるのは経理を担当している社長の奥さんや女性社員やパート社員です。

 

 

 

   

経理と財務とでは、役割がまったく違います。

 経理は、会社に関わるお金の取引を記録し、ある時点での会社の経営状況が把握できるように処理することです。

 財務とは、会社の予算を立てそれを管理したり、金融機関などから資金を調達したり、投資やM&Aなどによって会社の資産を運用したりすることです。

 財務担当者は、金融機関と折衝するための高い専門知識を持ち、先を見据えた計画実行能力を持っています。

 中小企業経営には、業績が良いときもあれば悪いときもあります。

 ある日を境に業績が下降し、資金繰りが苦しくなって、初めて資金繰り表をつけたり、金融機関に融資の相談をしたりしても、実は遅いのです。

 

地域金融機関の横並び体制が今年度で終わり、各地域金融機関の中小企業支援の対応が銀行によって異なってきます。

 

そのため、各地域金融機関から求められる資料や説明も異なり、高度化・精緻化していきます。

よって、中小企業経営者様も地域金融機関との関わり方を大きく見直す時なのです。

このことにいち早く経営者様に気づいていただき、具体的行動を起こして欲しいと切に願います。

 

エクステンドの財務力とは

 財務力とは未来を創造する、①予算の立案と管理力 ②資金の調達力 ③企業価値の向上力です。

 

  • 予算の立案と管理力

 中期・年次・月次での損益計画の立案から、その計画に沿った資金繰り計画を策定することは当然に、そこからの進捗管理(モニタリング)の実施により、予算と実績の差異を分析管理することで、中小企業の生産性向上へと導きます。

 

  • 資金の調達力

 地域金融機関へ提出する資料づくりのご支援は当然に、その資料をどのタイミングで、誰に、どのようにして説明することが最適なのかを提案し、経営者様と一緒地域金融機関へ訪問することで、経営者様と地域金融機関とのスムーズな対話を促し、両者の良好な信頼関係づくりへと導きます。

 

  • 企業価値の向上力

 財務諸表の分析による自己資本を高める資金の運用の支援、現在中小企業において盛んに扱われているスモールM&Aの支援、2025年問題として大きな話題である事業承継支援を行うことで、持続可能なビジネスモデルの確立へと導きます。

 

本セミナーから習得できる知識

〇 これまでとこれからの地域金融機関の融資に対する違いや動向が習得できます。

〇 自社の事業内容を地域金融機関へ理解してもらう方法やメリットが習得できます。

〇 経営計画の大切さを理解し、地域金融機関が求める経営計画レベルが習得できます。

〇 債務者区分の意味を理解し、有利に融資について話をすすめる手法が習得できます。

〇 過度な保証や担保から脱却した融資手法が習得できます。

〇 信用保証協会ばかりの融資からプロパー融資を受ける手法が習得できます。

〇 これからの主役商品である短期継続融資が理解でき、地域金融機関へ逆提案できます。

〇 資金繰り表の重要性が今まで以上に高まることが理解できます。

〇 キャッシュ・フローに併せた地域金融機関への元金返済を実現し返済が楽になります。

〇 地域金融機関との信頼関係構築手法が習得できます。

 

❍ はじめに

   セミナー趣旨 ・ 金融検査マニュアル廃止 ・ 経理と財務

❍ 第一部 資金の調達力

   金融行政方針 ・ 金融検査マニュアル ・ 債務者区分 ・ 貸倒引当金

   金融検査マニュアル廃止で想定される影響への準備Ⅰ(チェックポイント)

   検討事案 ①・②・③

❍ 第二部 予算の立案と管理力

   金融検査マニュアル廃止で想定される影響への準備Ⅱ(チェックポイント)

   事業性評価 ・ 商流 ・ 資金繰り表 ・ 実抜計画 ・ 合実計画

   検討事案 ④

❍ 第三部 外部環境対応力

   新陳代謝 ・ 生産年齢人口の減少 ・産業別就業者数の見込み

❍ まとめ

大阪

日程:2019年10月16日(水)

時 間: 本  編  14:00~16:00  (開場13:30)

    無料個別相談 16:00~16:45  (1社あたり30分程度)

受講料:5,000円(税別)

定 員:20名(先着順)

場 所:大阪商工会議所 

 〒540-0029  大阪市中央区本町橋2番8号  

<新大阪駅から>
地下鉄御堂筋線・本町駅で乗り換え、中央線・堺筋本町駅で下車、1番出口から徒歩7分

地下鉄堺筋線 堺筋本町駅より徒歩7分 (12番出口)
地下鉄中央線 堺筋本町駅より徒歩7分 (1番出口)
地下鉄谷町線 谷町四丁目駅から徒歩7分 (4番出口)

 

東京

日    程:2019年10月24日(木)

時 間: 本  編  14:00~16:00  (開場13:30)

    無料個別相談 16:00~16:45  (1社あたり30分程度)

受講料:5,000円(税別)

定    員:20名(先着順)

場    所:エクステンド東京オフィス会議室

〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-2 アーク銀座ビルディング6F

東京メトロ日比谷線「東銀座」駅 6出口 徒歩4分 

都営大江戸線 「築地市場」駅 A3出口 徒歩3分

 

名古屋

日    程:2019年10月24日(木)

時 間: 本  編  14:00~16:00  (開場13:30)

    無料個別相談 16:00~16:45  (1社あたり30分程度)

受講料:5,000円(税別)

定    員:20名(先着順)

場    所:ウインクあいち 1310会議室

 〒450-0002  愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38

<名古屋駅より>
JR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
ユニモール地下街 5番出口から:徒歩2分
JR新幹線口から 徒歩9分

大阪・名古屋  株式会社エクステンド 野上 智之 NOGAMI TOMOYUKI

公立大学法人北九州市立大学卒業。大手システム会社を経て、教育研修会社での新規部門立上げや西日本責任者としての実践により、収支損益の黒字化と人財育成がなければ、企業は元気にならないという強い信念のもと中小企業に特化した経営コンサルタントに転身。現在も10社を担当し各地でセミナーや研修を実施したり、地域金融機関との連携を実施したりしています。

行政書士試験合格、宅地建物取引士、動産評価アドバイザー、事業再生アドバイザー(TAA)、中小企業庁ミラサポ専門家派遣 登録専門家、プッシュ型事業承継支援高度化事業 登録専門家(中小企業庁)、再生支援ネットワーク会議メンバー(広島)。

 

東京  株式会社エクステンド 伴 久盛 BAN HISAMORI

V字再生コンサルタント 明治大学卒業後、家業の温泉旅館にて、運営全般に従事。特に資金繰り、金融機関対応等を担当。代表取締役として経営に携わる。東日本大震災を機に、廃業を決意。廃業後、地方のメーカーにて、事業縮小に伴う工場閉鎖に関わる。その後㈱エクステンドに入社。業種問わず中小企業の社長と事業再建に取り組む。特に、声掛けで終わらない会社の運営方針策定や、利益が残る個人アクションプランの設定が得意。

会場を選択してださい
¥0 ¥5,000(税別)

エクステンド倶楽部に入会すると無料

エクステンド倶楽部会員は、必ずログイン後に購入してください。

在庫有り

お支払方法

お支払方法

お届け時期

お届け時期

返品について

返品について

送料・配送について

送料・配送について
pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-2
アーク銀座ビルディング 6階  
TEL:03-5565-8622 FAX:03-6740-1866
  
pagetop