過去開催セミナー

【無料】50才を過ぎたら真剣に取り組むべき認知症対策マネー&法務セミナー

 

高齢化社会ニッポン!その副作用の一つが「認知症」です。

 

現在、65歳以上の高齢者のうち7人に1人が「認知症」です。

2025年には5人に1人に増えると予想されています!

 

他人事ではない「認知症」その介護費用のリスクヘッジは、

今からの準備が不可欠です!

 

準備の方法を知っていますか?

不意に認知症になってしまったら、経済的にも、肉体的にも、精神的にも、本人の思いと裏腹に、ご家族は翻弄されてしまいます。

 

そこで、今回のセミナーでは、「あなたの家族」と「会社」を守る3つのポイントをお伝えします。

 

この3つのポイントさえ押さえておけば、不意に認知症になった場合でも、しっかりとした準備が出来ています。

このような悩みがある方はぜひご参加ください

・経営者やご家族が認知症になったら、何が困るのか知りたい

・認知症になった時の事業継続法を知りたい

・認知症になった時は会社に迷惑をかけるので、会社のお金で準備をしておきたい

セミナープログラム

・経営者・ドクター・土地オーナーが何も対策せずに認知症になったら…

・不安解消するために押さえるべき3つのポイント

・認知症患者数の劇的増加と公的介護保険の現状

・効果的な資金準備の方法(会社の資金で準備する方法も含む)

日程・会場

会場での開催を予定しておりましたが、緊急事態宣言の発令により、「youtubeでのWEB配信」でのご視聴とさせていただきます。

 

1月25日(月)14時よりライブ配信を行います。

お申込み頂いた方に、1月25日(月)~1月31日(日)までご視聴頂けるyoutubeの限定公開URLをお知らせいたします。

 

事例紹介

3つのポイント、資金準備をした方の具体策

・資産凍結予防の具体策

・事業ストップ予防の具体策

・公的介護保険ではカバーできないお金の効率的な準備法の具体策

・認知症、介護対策とと円満円滑相続対策はセットでする!会社のお金で準備する!具体策

講師紹介

ニッケイグローバル株式会社 代表取締役

一般社団法人 ほほえみ信託協会 理事

大田 勉

1963年 大阪府生まれ 関西学院大学法学部卒業旅行会社を経て、ソニー生命保険に転身(社)日本相続学会などで円満円滑相続を研究。JA(農協)の相続セミナー専任講師として好評活動中。企業経営者やドクター、土地オーナーやシニア世代社員の方々に対し「認知症マネー」セミナーを通して”認知症・介護をどのように迎えるか”の啓蒙活動を行う。また、シニアの方が豊かなセカンドライフを過ごすためのアドバイスを個別にお伝えしている。

・MDRT終身会員(TOT1回、COT4回) ・55連発ビジネスオーナー研究会 会長 ・富裕層開拓「大田塾」主宰

1月25日(月)~31日(日):youtube(WEB受講)
後日無料個別相談
¥0(税込)
売り切れ

お支払方法

お支払方法

お届け時期

お届け時期

返品について

返品について

送料・配送について

送料・配送について

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう