過去開催セミナー

【無料】WEB「事業再構築補助金」計画作成支援

中小企業等事業再構築促進事業では、令和2年度第3次補正予算額 1兆1,485億円という大きな予算を用意しています。

 

第1~3回公募実績から4回5回の公募・締め切りを推測

今後の日程

(第4回)

公募要領公表 2021年10月下旬

応募締切り  12月20日前後

採択発表   2022年2月中旬

 

(第5回)最終回

公募要領公表 2022年1月下旬

応募締切り  3月20日前後

採択発表   2022年5月中旬

 

 

【速報】採択結果

事業再構築補助金(緊急事態宣言特別枠)第1回公募に採択された補助事業者が公表されました。

お陰様で、エクステンドが関わりました企業様も採択されました!

 

事業再構築補助金(通常枠)第1回公募に採択された補助事業者が公表されました。

お陰様で、エクステンドが関わりました企業様も採択されました!

 

事業再構築補助金(通常枠)第2回公募に採択された補助事業者が公表されました。

お陰様で、エクステンドが関わりました企業様も採択されました!

 

 

事業再構築補助金(通常枠)第3回公募に採択された補助事業者が公表されました。

お陰様で、エクステンドが関わりました企業様も採択されました!

 

 

計画内容によっては、併行するものづくり補助金への応募も可能でございます。

 

 

 

「ものづくり補助金」今後の予定

令和元年度補正・令和二年度補正 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金

 

 

相談会内容を計画書全編1から作成のフルパッケージ型から不採択計画書のアドバイスのブラッシュアップ型の2コースの設定になります。

 ※ 2コースをベースに、他の形態によるご支援もご相談ください。

 ※ 希望者向け無料提供:損益計画に基づいた3~5年後の貸借対照表(BS)作成し提供します。(申請終了後)

 

 

事業目的

新型コロナウイルス感染症の影響が⻑期化し、当⾯の需要や売上の回復が期待し難い中、ポストコロナ・ウィズコロナの時代の経済社会の変化に対応するために中⼩企業等の事業再構築を支援することで、⽇本経済の構造転換を促すことが重要です。

 

そのため、新規事業分野への進出等の新分野展開、業態転換、事業・業種転換、事業再編⼜はこれらの取組を通じた規模の拡⼤等、思い切った事業再構築に意欲を有する中⼩企業等の挑戦を支援します。

 

また、事業再構築を通じて中⼩企業等が事業規模を拡⼤し中堅企業に成⻑することや、海外展開を強化し市場の新規開拓を行うことが特に重要であることから、本事業ではこれらを志向する企業をより⼀層強⼒に支援します。

 

本事業では、中⼩企業等と認定⽀援機関や⾦融機関が共同で事業計画を策定し、両者が連携し⼀体となって取り組む事業再構築を支援します。

経済産業省の募集概要はこちら

対象企業

通常枠・卒業枠

新分野展開や業態転換、事業・業種転換等の取組、事業再編又はこれらの取組を通じた規模の拡大等を目指す、以下の要件をすべて満たす企業・団体等

 

①2020年10月以降の連続する6か月間のうち、任意の3か月の合計売上高が、コロナ以前(2019年又は2020年1月~3月)の同3か月の合計売上高と比較して10%以上減少していますか。  

 

事業計画を認定経営革新等支援機関や金融機関と策定し、一体となって事業再構築に取り組む中小企業等。

 

③補助事業終了後3~5年で付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加、又は従業員一人当たり付加価値額の年率平均3.0%(一部5.0%)以上増加の達成。

補助額

 

通常枠補助額 100万円~6,000万円 補助率2/3

 

卒業枠補助額 6,000万円超~1億円 補助率2/3

 

事業計画期間内に、①組織再編、②新規設備投資、③グローバル展開のいずれかにより、資本金又は従業員を増やし、中小企業から中堅企業へ成長する事業者向けの特別枠

活用イメージ

〇飲食業(居酒屋経営)

 オンライン専用の注文サービスを新たに開始し、宅配や持ち帰りの需要に対応。

 

〇小売業(衣服販売業)

 衣料品のネット販売やサブスクリプション形式のサービスに業態を転換。

 

〇サービス業(ヨガ教室)

 室内での密を回避するため、新たにオンライン形式でヨガ教室の運営を開始。

 

〇製造業(伝統工芸品製造)

 百貨店などでの売上が激減。ECサイトでの販売を開始。

 

〇情報処理業(画像処理サービス)

 映像編集向けの画像処理技術を活用し、新たに医療向けの診断サービスを開始。

補助対象経費の例

建物費、建物改修費、設備費、システム購入費、外注費(加工、設計等)、研修費(教育訓練費等)、技術導入費(知的財産権導入に係る経費)、広告宣伝費・販売促進費(広告作成、媒体掲載、展示会出展等)等

※補助対象企業の従業員の人件費及び従業員の旅費は補助対象外です。

 

 

お申込いただきましたお客様に、事前に事業再構築補助金該当のアンケートをお送りさせていただきます。

該当される方を対象に 個別相談 させていただきます。

 

日程・会場

日時: 2022年  2月  4日(金) ① 09:30~10:30 ② 11:00~12:00 ③ 13:00~14:00 ④ 14:30~15:30 ⑤ 16:00~17:00                

        

   

定員:各時間1社(先着順・経営者様限定)

 

会場:個別WEB相談会(ZOOMを使用)

 

相談員紹介

株式会社エクステンド  中島

事業再構築補助金の採択、ものづくり系(建設・工業など)、商業サービス系を問わず多業種企業での補助金採択の実績があります。
2019年では、一次公募・二次公募にてそれぞれ採択され、ものづくり補助金の最新傾向と重視すべきポイントを掴んでおります。
日常業務である、財務・事業再生コンサルタントでの経験を活かし、その事業の優位性・革新性、市場のニーズなどを掘下げた上で、実現可能な売上計画へ導き、審査員を納得させる計画書を作成いたします。皆様、宜しくお願いいたします。

 

 

 

 

 

認定支援機関である株式会社エクステンドが申請代行した場合の基本料金です。

 着手金 :165,000円(税込)

 

成功報酬:[補助額:3,000万円未満] 交付決定額×10%(税別) [補助額:3,000万円以上] 交付決定額×8%(税別)
最低成功報酬額は55万円(税込)。

 

最後に

先ず、あなたがどのような業態転換等をされるかを決める必要があります。補助金がいくら欲しいということから、この事業を検討することは本末転倒です。 私たち中小企業が、これからも生き残るための大切な事業です。新型コロナウイルス感染症が流行する前の社会に完全に戻ることは決してないのです。

 

これまで(株)エクステンドは、中小企業様の事業再生において4,500社を超えるご支援に関わって参りました。コロナ渦という有事を乗り越えるため、このノウハウを余すところなく、ご提供させていただきます。そして、業態転換等を軌道に乗せるご支援をご希望の方にも対応して参ります。

 

具体的に何をどうするか全く決まっていない経営者様から、具体的に決まっている経営者様まで、広くご質問や疑問点を投げかけていただければと思います。先ずはお申込みください。

 

A フルパッケージ型
相談会概要をお選び下さい。
¥0 ¥0(税込)
売り切れ

お支払方法

お支払方法

お届け時期

お届け時期

返品について

返品について

送料・配送について

送料・配送について

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう