経営相談

  1. ホーム
  2. > 経営相談
  3. > 銀行への返済が延滞・・・どうにか資金繰りを改善させたい!
  4. > 押さえておきたい2つのポイント

銀行への返済が延滞・・・どうにか資金繰りを改善させたい! 押えておきたい2つのポイント

Point.01

返済の減額を依頼しても倒産にならない。

倒産回避の方法や知識を身につけることが重要。

倒産を回避するためにやれることは実際沢山あります。

大切なのは、経営者が倒産を回避するために何が出来るか知ることであり、経営者が率先してそれらを取り組んでいけば、倒産を回避することは可能です。

そのためにも、倒産してしまう前にどのようなことをやっておかなければならないかという知識を書籍等でしっかりと学び、それを経営者にアドバイスする必要があります。

エクステンドがお手伝い出来ること

倒産回避のための最適なアドバイスをします。

Point.02

会社の現状を把握する

今、会社がどのような状況か正確に伝えられなければ交渉は始まりません。

返済額の減額交渉を行なうには、資金管理体制を構築し「資金繰り表」を作成しなければなりません。また、資金繰りが改善することで事業再生が可能であることも証明しなければなりません。将来的に会社として、返済を再開するだけのポテンシャルがあるか伝えることが重要です。

弊社では、ただ資金繰りを改善し会社を延命させるのではなく、会社が永続的に成長出来る様に経営改善計画の立案までサポートします。

エクステンドがお手伝い出来ること

御社と2人3脚で返済減額を実施します。

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう