コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > メルマガ読者とのQ&A
  4. > 債務整理しても保証人になれる?

債務整理しても保証人になれる?

【質問】

会社の専務取締役をしています。今回会社が銀行から借り入れをするのに保証人になるよう言われました。しかし、1年半ほど前に債務整理しました。

保証人になれるでしょうか?銀行は貸し付ける方向で、社長と私ともう一人であれば手続きは簡単と言います。どの辺までの調査がありますか?
(O.T.様 46歳)

【回答】

保証人になるのに、ブラック情報があることは関係ありません。

保証人とするにあたって銀行で個人信用情報をとることもありますが、それでブラック情報があったからといって保証人になれないことはありません。

銀行の保証人への調査では、不動産・預金・有価証券などの所有資産、ローンなどの負債がどれだけあるかを調べます。また年収も調べます。

しかしその調査は保証人本人からの聞き取りが中心であり、大まかな調査であることがほとんどです。

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう