コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > 日本政策金融公庫は事業を軌道に乗せる為に多様な融資商品を積極的に取り組んでいる

日本政策金融公庫は事業を軌道に乗せる為に多様な融資商品を積極的に取り組んでいる

創業資金で積極的に取り組んでいる日本政策金融公庫についてお話しをします。

 

日本政策金融公庫は、会社設立時に信用保証協会付き融資と同様に利用したことが多いと思います。稀に、相談・面時時に、知らない・利用したことがない・過去に一度利用したことがあると言う会社があるので、融資を検討する価値はあると思います。

 

主な融資制度は、一般貸付、新規開業資金、セーフティネット貸付、マル経融資等があります。あと、国の教育ローンを取扱いしています。

 

日本政策金融公庫は、100%政府出資の政策金融機関です。特徴としては、一般の金融機関より金利・融資期間・審査基準等の借入条件が、民間の金融機関より借りやすくなっています。支店は、国内で152支店・海外駐在員事務所2ヶ所あります(平成31年3月31日現在)

 

平成31年度の決算状況を見ると、平成30年度末の総融資残高は17兆4,611億円、総融資実績は3兆9,599億円と記載されています。ただし、総融資実績は前年度比、約12%減少しています。

 

平成30年度の貸付金額別では5百万円以下が約50.9%、5百万円超10百万円以下が23.1%、10百万円超30百万円以下が19.5%、それ以上が6.5%です。

 

最近では、民間金融機関と連携して協調融資商品を創設して取組んでいるので、貴社の既存取引銀行で扱っている商品を調べてみましょう(平成31年3月末時点で266機関と366商品を創設)。

上記以外の他融資制度

・女性、若者/シニア起業家支援資金

・企業活力強化資金

・再挑戦支援資金(再チャレンジ支援融資)

・挑戦支援資本強化特例制度(資本性ローン)

・働き方改革推進支援資金

 

日本政策金融公庫は、事業を軌道に乗せる為に多様な融資商品を積極的に取り組んでいるので、貴社にあった商品があるか、一度検討してみてはどうでしょうか。

この記事の著者

  • 井上 貴裕

    東京の地方銀行に15年間勤務。主に中小企業を対象に、担当者として常時100社前後を担当し、多くの取引先と接し、企業の成長・発展に貢献。事業再生支援・財務分析による経営改善等幅広い業務に携わり、資金調達、金融機関との交渉に強みを持つ。長年勤務し身に付けた業務・知識・経験により、金融機関との良好な関係作り、資金調達の支援、銀行が要望している資料作成は熟知している。500社以上の経営者様の相談を受け、解決糸口を1000案以上の提案している。

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう