コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > エクステンドの財務力

エクステンドの財務力

お陰様で弊社は9月より新しい期を迎えることができました。これもひとえに、皆さまのご支援の賜物と心より感謝申し上げます。これを機に、さらなる努力を重ねて参る所存でございます。今後ともご支援とご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

エクステンドの財務力

新しい期を迎えるにあたり、改めて弊社の強みは何かを振り返るときを設けました。「全ての中小企業を元気にする」をコーポレートスローガンに、経営基本理念として「中小企業経営者に安心してもらう丁寧な仕事を」掲げています。

 

この言葉を常に全力で取り組めているのか、自分に甘えはないか、妥協していないかなど反省のときでした。

 

しかし、改めて当社の強みは“これだ”というものも発見できました。強みを発見するのは実は難しい面もあります。それは、日常のなかに溶け込んでしまい、他人から見ればそれと分かることでも、自分のことは、分かっているようで分からない面が多分にあるからです。

 

そして、“これだ”というその答えは「財務力」です。

 

財務力とは未来を創造する、①予算の立案と管理力 ②資金の調達力 ③企業価値の向上力です。それぞれの定義は以下のようになります。

予算の立案と管理力

中期・年次・月次での損益計画の立案から、その計画に沿った資金繰り計画を策定することは当然に、そこからの進捗管理(モニタリング)の実施により、予算と実績の差異を分析管理することで、中小企業の生産性向上へと導きます。

資金の調達力

地域金融機関へ提出する資料づくりのご支援は当然に、その資料をどのタイミングで、誰に、どのようにして説明することが最適なのかを提案し、経営者様と一緒に地域金融機関へ訪問することで、経営者様と地域金融機関とのスムーズな対話を促し、両者の良好な信頼関係づくりへと導きます。

企業価値の向上力

財務諸表の分析による自己資本を高める資金の運用の支援、現在中小企業において盛んに扱われているスモールM&Aの支援、2025年問題として大きな話題である事業承継支援を行うことで、持続可能なビジネスモデルの確立へと導きます。

 

一層、中小企業経営者様に寄り添うご支援を実践いたしますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。

この記事の著者

  • 野上 智之

    公立大学法人北九州市立大学卒業、大手システム会社を経て、教育研修会社での新規部門立上げや西日本責任者としての実践により、収支損益の黒字化と人財育成がなければ、企業は元気にならないという強い信念のもと中小企業に特化した経営コンサルタントに転身。現在も10社を担当し各地でセミナーや研修を実施したり、地域金融機関との連携を実施。行政書士試験合格、宅地建物取引士、動産評価アドバイザー(TAA)、中小企業庁ミラサポ専門派遣登録専門家、プッシュ型事業承継支援高度化事業登録専門家(中小企業庁)、再生支援ネットワーク会議メンバー(広島)

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう