コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > メルマガ読者とのQ&A
  4. > 社会保険の分割納付交渉

社会保険の分割納付交渉

メルマガ読者とのQ&A

【質問】

弊社は数年前に社会保険を滞納しておりました。いろいろと催促をされまして、今は毎月銀行引き落としになっておりますので、毎月きちんと納めております。

また滞納分も毎月10万円ずつ返済しており、残り500万円弱になっております(当時は1,000万円弱ありました)。

 

この滞納に、遅延金が発生しておりまして、現在800万円程になっております。

 

金利も14%程と非常に高く払う気にもなりませんし、払える額でもありません。返済計画書を提出するようにと、書類が届きました。

 

やはり支払わなければならないのでしょうか?
なんとか安くすることはできないのでしょうか?(T様)

【回答】

社会保険料の遅延金を安くすることはできません。少しずつでも、払っていかざるをえません。

 

どのように分割するか(弊社の事例では20回以上分割にできたこともあります)、返済計画書、それとそれを補完する事業計画書と資金繰り表も資料として作成し、年金事務所に相談してください。

新商品のご案内

月額9,900円サブスクコンサル
ダイトリ」5大サービス

①すぐに使える経営知識・情報動画の視聴
②経営コンサルタントによる相談サポート
③人気セミナー含むセミナー無料招待
④教材・マニュアルがいつでも40%OFF
⑤社長の専門学校も利用可能

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう