コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > メルマガ読者とのQ&A
  4. > 別の銀行に浮気すると感情を害する?

別の銀行に浮気すると感情を害する?

【質問】

当社は設立して4年目を迎えます。
設立当初より、ある地方銀行1行に多く融資をしてもらってます。

色々な物の本などに、銀行との付き合いは1行に集中するよりは2、3行と付き合いを広げていく方が望ましいような事が書かれてますが、次回の決算書などに違う銀行の融資内容が記載されていくと今までの銀行が気分を損ねてしまい、今後融資をしてくれなくなってしまうのではないかと心配です。

銀行員も人間ですので、感情的にはあまりいい気はしないと思います。
実際の所はどうなのでしょうか。

(Y様)

【回答】

銀行も、自分の銀行1行取引よりの企業より、他の銀行からも融資を受けている企業の方が、自分の銀行に掛かる負担が少なくなり、安心します。

銀行取引は「恋愛関係」ではなく「友人関係」です。
恋愛では2、3人と付き合っていると恋人の怒りを買いますが、友人は何人も持ちますよね。

別の友人と遊びに行くことを怒る友人はいませんよね。
また、新たな銀行から融資を受けようとしているときは

「弊社も4年目を迎え、売上も拡大しているのでそろそろ複数銀行とつきあいをしていきたい」

と正直に言えばいいのではないでしょうか。
わざわざ隠すことでもありません。

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう