コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > メルマガ読者とのQ&A
  4. > 追加融資は可能か?

追加融資は可能か?

メルマガ読者とのQ&A

【質問】

資本金1000万円、保証協会付融資1000万円、政策金融公庫融資1000万円(自宅マンション担保)の資金にてフランチャイズ(FC)加盟でゼネラルマーチャンダイズストア(GMS)に店舗を出店しております。

 

オープンして1年が過ぎ、今期2期目(12月決算)の決算は減価償却を含めないで約50万円のマイナスの見込みです。

 

8月以降は、売上げは順調に伸びており、借入金の月々の返済額+原価償却約10万円以上の利益は出ております。

 

こういった状態でありますが、同FCにて非常に立地条件の良いGMSへの2店舗目出店のチャンスが回ってきました。

 

何としてでも出店したいと考えておるのですが、資金的に2000万円程の借入れをしなくては出店することができません。

 

借入金の返済を始めてまだ1年も経っていなく、決算は2期マイナス見込みの現状で金融機関からの更なる借入れをすることは可能でしょうか?(P様)

【回答】

メールの内容のみで全てを判断できませんが、、原則的には出店費用を融資で補う、というのは難しいと思います。

 

融資というのは「すでに持っている資産や利益に比例して得られるもの」です。

 

したがって、一定の手許資金を投下して、残りを金融機関に出してもらう、という形でないと、なかなか了承は得られないことでしょう。

 

担保や保証人があれば、若干は交渉の余地はありますが、根本的な解決にはなりません。

 

なにより、借入に頼りすぎる経営をされて、万が一のことが発生した時のリスクの方が大きいように思われます。まずは、既存の店舗で利益を蓄積して、手許の現預金を厚くするところを優先すべきではないでしょうか。

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る
元銀行員が教える
「銀行とのつきあい方大全」
全10巻シリーズ!
豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう