コラム

  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 事業承継に関するよくある質問
  4. > 銀行借入が多くあり、後を継いでもらうことに躊躇していますが、多くの経営者はどのように考えているのでしょうか?

銀行借入が多くあり、後を継いでもらうことに躊躇していますが、多くの経営者はどのように考えているのでしょうか?

事業承継に関するよくある質問

質問

銀行からの借入が多くあり、そのことで後を継いでもらうことに躊躇していますが、多くの経営者はどのように考えているのでしょうか?

回答

借入金の負担があること自体が、後を継いでもらうことに対してマイナスではありません。無借金経営を目指す経営者もいらっしゃいますが、適正な借入は中小企業の経営には必須です。

 

この適正な借入に御社がなっているかどうかの確認と、借入過多になっているのなら事業の磨き上げにより適正額にすることに着手すべきです。

事業承継に関するよくある質問一覧

事業承継、特に親族内承継に関する頂いた質問に対して、専属コンサルタントが回答しております。ご参考になれば幸いです。

 

⇒ 事業承継に関するよくある質問一覧はこちら

新商品のご案内

500社の面談相談実績を誇る元銀行員が教える「銀行とのつきあい方大全」全10巻シリーズ!豊富な実例に基づく解説だから体系的に実体を学べる!

→ 詳細・ご購入はこちら
金融機関紹介実績No1
支援機関
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • オンラインショップ
  • 会社概要

facebook

一人で悩む経営者へ
後悔しない決断を一緒に見つけましょう