2015年12月1日より株式会社フィナンシャル・インスティチュートは株式会社エクステンドに社名変更しました。

株式会社エクステンド

中小企業の事業承継・事業再生の
コンサルティングならエクステンドにおまかせ

株式会社エクステンド
  • 0120-316-071
  • お問い合わせ
  • 金融機関紹介実績No1
経営革新等支援機関
コラム
  1. ホーム
  2. > コラム
  3. > 銀行とのつきあい方
  4. > リスケジュール申込みにあたり金融庁が金融機関に指導していること

リスケジュール申込みにあたり金融庁が金融機関に指導していること

2013年11月1日号

金融庁は、金融機関に指導する省庁であり、企業からリスケジュールの
申込みがあった場合、下記の事項を金融機関に指導しております。

もしあなたの会社が金融機関にリスケジュールを申込む場合、下記のことで
引っかかることがあったら、金融機関に対応を求め、それでも対応しない
ことがあったら金融庁に問合せしてみてもよいでしょう。

1.リスケジュールの申込みに対し、真摯に対応しているか。申込みを妨げて
いないか。債務者の意思に反し、申込みを取下げさせていないか。

2.リスケジュールの申込みが口頭であった場合、その申込み内容を金融機関
で記録しているか。

3.リスケジュールの申込みに条件を付す場合は、可能な限り速やかに債務者
にその条件を提示し、十分に説明しているか。

4.リスケジュールを謝絶する場合は、これまでの取引関係、債務者の知識、
経験などを踏まえ、謝絶に至った経緯を可能な限り具体的かつ丁寧に債務者
に説明しているか。

5.リスケジュールを謝絶したり、申込みを取り下げたりした場合は、その
理由を可能な限り具体的に記録し、保存しているか。

6.債務者から苦情相談を受けた場合は、その内容を可能な限り具体的に記録
し、保存しているか。

7.債務者との協議にあたり、経営再建計画の策定に向けて真摯に議論して
いるか。債務者から要請がある場合は計画策定の支援をしているか。

8.経営再建計画の進捗状況を適切に管理するとともに、必要に応じて債務者
に助言を行っているか。

9.複数の金融機関で借入している債務者の場合は、守秘義務に留意しつつ、
債務者の同意を前提に金融機関・信用保証協会間で情報の確認等、緊密な
連携を図るよう努めているか。特に残高が多い金融機関は最大限努力して
いるか。

10.他の金融機関から情報の照会を受けた場合には、守秘義務に留意しつつ、
債務者の同意を前提に、応じるように努めているか。

11.他の金融機関がリスケジュールに応じたことが確認できた時は、債務者の
事業改善や再生の可能性を勘案しつつ、できる限り条件変更を行うよう
努めているか。

12.リスケジュールを行った債務者に対し適切に信用供与を行っているか。
リスケジュールの履歴があることのみをもって、新規融資やリスケジュール
を謝絶していないか。

以上です。

なお、特に注目したいポイントは次のとおりです…

銀行とのつきあい方

ご登録いただいた方には最新号を配信させていただきます。

銀行員の本音が分からない、なんで融資を断られるのか分からない、そんな中小企業の経営者、財務経理の担当者など、資金調達に悩んでいる方へ、資金調達方法、銀行とのつきあい方、銀行の内部事情を、元銀行員が教えます。

メールマガジンのお申し込み

金融機関紹介実績No1
支援機関
0120-316-071
contents
  • 事業再生
  • M&A
  • 円滑な廃業
  • 建設業専門利益大幅向上コンサルティングサービス N-CAP
  • よくある質問
  • 実際の事例集
  • 会社概要
オンラインショップ

facebook

pagetoop
事業再生、事業承継、友好的M&A 〒105-0004 東京都港区新橋1-7-11 橋善ビル4階  
TEL:03-3575-5580 FAX:03-3575-5590
  
pagetop